産後入らなくなったズボンが入るようになる!

こんにちは!

半田市青山成岩エリアで接骨院をやっておりますボディフル接骨院のヒサマツです!

このブログでは

日常で感じる体の痛みやどうすれば改善できるのか

お悩みのあなたに

解決するセルフケアの方法やヒントをご紹介していきます。

 

今回は

 

「産後戻らなくなった体型を戻したい!」

 

 

というお悩みをテーマにお話していきます。

 


 

妊娠すると必ず太るのはなぜ?

 

妊娠すると女性の体は赤ちゃんを守ろうと

ホルモンの働きで体重が増えてしまいます。

お腹にいれば、走ることも運動することも難しく

脂肪が増えてしまうのは当然のことと言えます。

では出産後に体型が元に戻るかというと

そういうわけでも無いのが現実です。


体形を戻すためにはどうしたらいいの?

 

特に出産後気になる体の部位は

 

お腹とお尻

 

 

だと思います。

 

単に脂肪が増えただけ!と思うかもしれませんが

 

それだけではありません。

 

どちらかといえば

 

骨盤が広がってしまい

うまく動きが出ないことにより

代謝も低下したり

痛みで動けなくなったり

と余計に痩せにくくなってしまいます。

その結果、脂肪のたまりやすいお腹とお尻が大きくなってしまいます。

 

出産後、骨盤がすぐに戻るわけではなく

6ヶ月かけてゆっくりと戻っていきます。

 

この6ヶ月間が非常に大切になってきます。

 

 

この時期にしっかりと骨盤を締めてあげる事で体型が元に戻りやすくなります。

 

では何をすればいいのか?

自分でできる簡単な方法を

具体的にご紹介します。

 

緩んだ骨盤をしめる骨盤ベルト

産後、骨盤ベルトをあなたも購入したかと思います。

もし購入してなければ今すぐ買いましょう。

産後から6か月は付けるようにしましょう。

途中でやめてしまわないように気を付けてください。

産後の骨盤はまだゆるみがあるため、ぐらぐらしています。

その状態で動かすと変な癖がついてしまったり

ズレが生じることで痛みの原因にもなるので、しっかりと締めておきましょう。

その際、ベルトもしっかり締められるものを選びましょう。

当院で扱っている骨盤ベルトもあるのでご参考に。

すごく矯正力が高く腰痛にも最適です。

バリアツイスト骨盤ベルト https://www.daiyak.co.jp/product/detail/276

 

食事は大切!制限ではなくデトックスフードを食べよう

食事は体形を戻すうえで非常に重要です。

ですが無理に糖質制限などをかけると赤ちゃんへの栄養なども損なわれてしまいます。

なので体の中の老廃物を取り除き、肝臓の働きを高めてあげることで

新陳代謝もよくなり、自然と痩せていく身体を作りましょう。

ただし、食べ過ぎは禁物です。

肝機能アップ食材

キャベツ、大根、しじみ、あさり、緑茶や抹茶などのカテキン

血行促進する食材

玉ねぎ、長ネギ、しょうが、にんにくなど

活性酸素(体の錆び)を取り除く食材

抗酸化作用の強い緑黄色やビタミンcの豊富な果物など

アボガド、大豆、バナナなど

 


この2つをしっかり半年以上は続けましょう。

 

産後子育てを続けていくことはあまり自分の時間が取れないという悩みもお持ちだと思います。

となると、運動して痩せるとなると時間と体力がもたず、継続ができないと思います。

骨盤ベルトと食事に関しては普段の生活の中で時間と体力を使わずにできる対策ですので

取り組んでみてください。

 


 

半田市でおススメの産後骨盤矯正するなら!

骨盤と姿勢を直して履けなくなったズボンがはけるようになると人気の整体!

ボディフル接骨院へお越しください!!

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ボディフル接骨院

〒475-0845愛知県半田市成岩東町18

tel

日曜日は完全予約制・9:00〜12:00の営業となります。

PAGE TOP