家でもできるO脚矯正!!

こんにちは。

半田市成岩東町にあります骨盤矯正、姿勢矯正が人気のボディフル接骨院

です。

骨盤矯正をしていく上で、結構な確率で出会うのがO脚の患者さんです。

当院では骨盤矯正をしている方は合わせて矯正したりもしています(別メニューです)が

単純にO脚で悩む女性や今では男性も気になる人は多いと思います。

このブログを読んでいるあなたもO脚に悩んでいることでしょう。

今回はそんなあなたに、家でもできるO脚矯正を教えたいと思います。

非常に簡単なエクササイズですので、ぜひ試してみてください。

合わせてO脚になるメカニズムも解説していきたいと思います。

エクササイズだけが知りたい方はさらっと読んでみてください。(笑)

 


 

O脚の原因とは

O脚とはくるぶしをひっつけてまっすぐ立った時に左と右の膝がくっつかない状態のことを言います。

ただし高齢者のO脚と若者のO脚は違うタイプになります。

高齢者の場合O脚の原因は骨の変形を伴うもので、膝から上が外旋し膝から下の骨が外旋できない状態に

なっています。

若者に多いO脚は膝から上の骨が内旋し、膝から下の骨も外旋している状態です。

改善しやすいのは若者のO脚になります。

原因の多くは股関節のねじれや体幹の可動域の問題があったり

かかとの骨が傾いていたりするため起こります。

膝とは関係のない場所が原因としてあるため

市販のO脚矯正グッズに効果をあまり感じない場合はこういったほかのところに原因があるかもしれません。

自分で簡単にチェックする方法としては

お膝のお皿の向きを見てみましょう。

お皿が内側を向いている状態が若者に多いタイプで、比較的改善がしやすいタイプです。

この時

骨盤は前傾

股関節は内旋

下腿は外旋

かかとは回内

といった状態になっています。

O脚といっても股関節や骨盤、足首など関係なさそうに見える部位でもねじれを伴っています。

このようにほかの部位も矯正する為のエクササイズをお教えします。

すごく簡単な体操と矯正になりますので、継続して取り組んでみてください!

 

O脚矯正エクササイズその1

壁にかかと、腰、頭をつけて立ちます

次に手を上に伸ばし、胸郭を広げます。

その状態でかかとを上げていきます。

この時、腰と頭が壁から離れないようにしましょう。

さらにかかとを上げた時に左右の膝を引っ付けるように力を入れながら、お尻を締めていきます。

その状態で3秒キープします。

この運動を10回3セット程、繰り返して下さい。

この時点で変化が出る人もいます。

 

 

 

これなら自宅でも簡単に出来る運動です。

継続してやることで効果は上がっていくので、お悩みの方はやってみてください。

それでも効果が上がらない場合は、当院までご相談下さい!

半田市青山エリア

ステーキ宮半田店のすぐ向かいにあります

ボディフル接骨院のヒサマツでした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ボディフル接骨院

〒475-0845愛知県半田市成岩東町18

tel

日曜日は完全予約制・9:00〜12:00の営業となります。

PAGE TOP