肩こりはなぜ起こるの?/半田市で肩こり解消するならボディフル接骨院へ

肩こりはなぜ起こる?

 

肩こりからくる痛みや重だるさの原因の一つとして血行不良が考えられます。
肩周りの筋肉は、常に頭や腕を支え続けていて筋疲労を特に起こしやすい部位です。
筋繊維は疲労の限界を超えると血流が悪くなり、脳に異常信号を出す為に痛みを誘発する物質を神経に対し放出します。
これが痛みや重だるさを感じる原因の一つです。
この筋疲労を軽減する為には、
①筋肉の体力限界値を増やす
②良い姿勢で過ごす
③日頃のメンテナンス  etc…
簡単に書きましたが、この3つは特に大事です。

まず①について体力限界値を増やす為に何が必要かと言うと、これは筋トレです。
前述で筋繊維が『疲労の限界をこえると』と
ありますが、そもそも筋肉の体力が豊富な人は疲労の限界を超えづらいので、血流が悪くなる事がありません。
これを踏まえて、筋肉の体力を増やす為にトレーニングを続ける事で肩こりを予防できます。

次に②の良い姿勢を保つ為に何が必要かと言うと、姿勢矯正です。
姿勢不良が起きると、筋肉は無理に引っ張られ良い姿勢の人と比べると、筋肉にかかる負担が倍増するので、改善しなければなりません。
しかし、悪い姿勢が身体に染み付いてしまっている場合は、周りの筋肉が固まってしまっているので、良い姿勢をとろうと思ってもできません。
この場合に、背中周りの筋肉を緩めて姿勢矯正をする事で正しい姿勢をとる事ができるようになります。
正しい姿勢をとる事ができるようになったら、日常生活の中で良い姿勢を意識することも大事です。

最後に③の日頃のメンテナンスについては、
日々の仕事でどうしても悪い姿勢になってしまう方は多くいます。
例えば、デスクワークの方や工場のライン作業など、下を向いて業務を行わなければならない職業の場合、どうしても首肩に負担のかかる時間がでてきてしまいます。
いくら筋トレで体力限界値を増やしていたとしても、首肩への疲労が蓄積した場合に、症状がでてきてしまうので、このような場合に筋肉や筋膜のケアをする事で予防できます。

  • おすすめの筋トレや姿勢矯正、筋肉、筋膜のケアは当院でも行えるので、お困りの方がいれば是非ご来院ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ボディフル接骨院

〒475-0845愛知県半田市成岩東町18

tel

日曜日は完全予約制・9:00〜12:00の営業となります。

PAGE TOP