立ち上がりで痛む腰痛を改善したいなら股関節を緩めてみて!/半田市で腰痛の整体をお探しならボディフル接骨院

こんにちは!半田市のボディフル接骨院の久松です!

 

今回は起き上がりや立ち上がりの際に痛む腰痛の改善策を書いていきます。

起き上がる際だけ、立ち上がる際だけ腰やお尻に痛みを感じる症状に悩まされていませんか?

例えば、車から降りる時や、椅子から立ち上がる時、寝ていて起きる時など。

なのに少し動き出すと痛みがなくなってまたすこし動かなくなるとまた痛い。

この繰り返し、、、。

 

 

こんな時体のある部分が邪魔をして筋肉の動きを止め痛みを出現させています。

 

それは骨盤です。

 

 

 

骨盤は当たり前ですが体の中心部分に存在しています。

上半身と下半身の動きをつなぐ役割体を安定させる役割を持っています。

この2つの役割が失われています。

 

では骨盤の動きはなぜ止まってしまったと思いますか?

 

骨盤は関節ではありません。動きのある骨ではないのです。

 

タイトルにも書いたように結論から言いますと

 

『股関節の動き』

 

が骨盤に大きく影響します。

 

股関節を軸にしてしゃがんだり、立ったり、動き出したりしています。

股関節の動きが悪くなってしまったことによって、腰の筋肉にも負担が増し疲労が溜まり、わずかな時間でも筋肉が固まり、動き出しに痛みを感じてしまっているのが今のあなたの状態です。

 


 

股関節を緩めるならこれだ!

 

(MYREVO様より引用)

 

 

ニートゥーエルボーというストレッチ法です!

 

動き出しや立ち上がりの際に痛みを感じる腰痛は単純な可動域を広げるだけではなく、股関節と骨盤の連動性が大切になってきます。

それには、このニートゥーエルボーが効果的なので試してみてはいかがでしょうか?

 

それでも治らなかった場合は、筋肉の状態がストレッチだけでは回復が間に合わない状態かもしれません。

 

筋肉の状態を正常になるように回復を促す方法として

『ハイボルテージ療法』があります。

 

 

 

電気治療機で、通常の電気治療機器より深くアプローチすることができるため、インナーマッスルや関節周りの組織や神経に干渉し、回復力の向上に期待が持てる治療法です。

 

股関節を緩めて痛みを改善を促すにはハイボルテージでインナーマッスルにアプローチし、関節の調整と全体のバランスを調和することが重要です。

 

 

施術のビフォーアフター

 

 

アプローチ後↓

 

(効果には個人差があります。)

 

 


動き出しや立ち上がりの際に痛む腰痛持ちのあなたにオススメのボディフル接骨院をオススメメニューは

ハイボルテージ+股関節矯正

¥8800

 

しっかり治して再発まで防いで、自分の楽しい趣味や日常生活を送れるよう、ボディフル接骨院は全力でサポートしていきます。

もしあなたがどこに行っても治らなかったり、病院に行っても薬と湿布だけで終わってしまって他に行く当てがないならボディフル接骨院に来てください。

『絶対に見捨てない施術』

であなたの力になれることがあれば、いつでもお越しくださいませ。

 

 

 


ご予約は

こちら 

 

お気軽にご相談ください!

 


 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ボディフル接骨院

〒475-0845愛知県半田市成岩東町18

tel

日曜日は完全予約制・9:00〜12:00の営業となります。

PAGE TOP